大学の学費

Filed: 未分類 @ 2:11pm on 4月 30, 2014 No comments yet! :(

私は高校生の時、特に何も夢が無く、高校を卒業したら進学するものだと勝手に思い込んでおり、大学に行くことにしました。当時、一番興味があったのがフランス語だったので、外国語大学へ進学を決めました。無事合格し、大学生活の始まりです。
フランス語は特に面白いものではなかったし、フランスの文化にも興味がわきませんでした。毎日宿題が出され、大学生活はのびのびと楽しめると思っていたので、理想と現実のギャップに悩んだものです。ギリギリで単位を取り、なんとか進級していき、気が付けば3年生。就職活動の始まりです。留学もしなかったので、日常会話もままならない語学力だったので、履歴書の自己アピールにフランス語が何も活かせなく、面接時も恥ずかしい思いも何度もしました。フランス語とは全く関係のないところに就職し、現在もフランス語は使う事はありません。地元が田舎なので余計に何もありません。私の4年間は一体人生において何だったのかと自問自答しています。
一番の痛手は学費です。下宿の生活費は親に出してもらいましたが、学費は奨学金を借りており、今返済しています。総額で480万円です。480万円で得たものは一体・・・と今では笑い話で今では前向きに返済していっています。

テルマエ・オマエII

ヴィトンのショルダーバックです

Filed: 未分類 @ 2:09pm on 4月 30, 2014 No comments yet! :(

今までで一番高額な無駄使いは7年前にハワイに新婚旅行に行った時に免税店で買ったヴィトンのショルダーバックです。
海外で買う方が日本よりも安く買えるという事で行く前から欲しい鞄をネットで調べてきました。
そしてその一番欲しい鞄を買いました。
最初は私は自転車通勤だったので毎日自転車のかごに入れて持ち歩くと鞄がすぐに傷んでしまいそうなので、休みの日の度に鞄を変えて使っていました。
でも段々休みの度に鞄を変えるのが面倒になってきた事と思ったより物が入らなくて買ってから7年になりますが、2度くらいしか使っていません。
X-MEN フューチャー&パスト買う時にもう一回り大きいサイズの鞄とも迷ったのですが、値段との関係もあり小さい方にしたのですが小さいのにしたばっかりに今はほぼ使っていません。
一応ヴィトンでそれなりの値段はしたので多分もう使われる事がないのであればリサイクルショップにでも持って行って売ってこようかなとも思うのですが、きっと買った時程の値段にはならないと考えるとせっかくハワイまで行って買ったんだから売るのはやめた方がいいのではないかと考えたりして使ってはいませんが、まだ家に置いてあります。
こんなんならせっかくの新婚旅行だしもっと毎日使えるお財布にでもすれば良かったかなと思っています。

自分でもやってしまった…と思いました。

Filed: 未分類 @ 2:09pm on 4月 30, 2014 No comments yet! :(

何年か前の話ですが、ついついやってしまった!と思う無駄遣いしてしまいました。

一年以上我慢していたパチンコ屋さんへつい魔が差し行ってしまったことの話です。一年以上行ってなかったので、たくさんいろいろな機種があり、ある台に座りました。とても回りがよかったので、近いうち出る!と安易な考えで打っていました。ですが、なかなか出ずに2万、3万…次々とお金を追加していました。

それでもなかなか出ずに、もう出る!大丈夫!と思いながらまた追加…

気付けば8万も使っていました。せっかくコツコツと貯めていたお小遣いなのに、あっという間に羽が生えて飛んで行ってしまい、私は自分が情けなくなりました。どうして…なんで…と自問自答しながら、後悔するしかありませんでした。後悔しても戻ってくるわけはなく、また1からお小遣いをコツコツと思うと悲しくなりました。

自分の気持ちの弱さを改めて思い知りました。たかがパチンコ、されどパチンコ…自分の中ではもうしない!って気持ちでいたのに、なぜいってしまったのか…なぜ途中でやめられなかったのか?とてもとても後悔しました。8万あれば色々な所に子供達を連れて行けるのに!すごく子供達の事が思い出され、また後悔。
アメイジング・スパイダーマン2今はまた行かないようにすごく気を付けて生活しています。
子供達を色々な所に連れて行ってあげたいので!

通信で資格を取ろうと受講したが挫折した。

Filed: 未分類 @ 2:09pm on 4月 30, 2014 No comments yet! :(

私は26歳の時にもっとばりばりかっこよく働きたいと思い、資格を取ろうと思いました。
どんな資格を取ろうかなと思った時にちょうど通信教育のユーキャンのコマーシャルがテレビであっていました。それを見てこれなら私もやれそうだなと思いユーキャンでやってみようと思いました。
次ぎの日の新聞の折込にユーキャンのチラシも入っていたのでそれを見ていて私が見つけて受講しようと思ったのが通関士の資格でした。もともと貿易などの仕事をしてみたくそれで通関士の資格を持っていれば貿易の仕事が出来ると思いそれで通関士を受講しました。
難易度をみるとすごく難しいと書いてありましたが、当時の私はやる気があったので絶対に出来ると思い受講したのです。金額は確かに24回払いか12回払いかもう7年も前の事で忘れてしまったのですが、分割にしていたので毎月3000円くらい払っていました。

キャプテン・アメリカ2毎月3000円くらいだったのでそれなら払えると思い受講し、そして、教材が届いたのですが、何と1ページ目を読んで絶句しました。
読んでも全然内容が分からないのです。本当に分からずに結局1ページ目で諦めてしまいその後分割にしていたのでそのままお金だけを払い続けました。これは本当に勿体ない事で、すぐに電話でもして辞めればいいのに辞めずに払い続けて今までで一番高い無駄使いでした。

今までで一番高額なムダ遣いはダイヤの指輪です

Filed: 未分類 @ 2:08pm on 4月 30, 2014 No comments yet! :(

私は初めて父に18金の指輪をもらったのは、18歳のOLになった年でした。
テレビの通販で適当に注文してプレゼントしてくれたのです。でもサイズがぴったりでしたので驚いた記憶がありました。
私はその時にジュエリーっていいなと思いました。18金の輝きも好きになりました。
それ以来、自分の給料で18金のネックレスやルビーの指輪を買ったりしてきました。
私はいつしか指輪を買うのが趣味のようになってしまっていました。
そのころはネットなどありませんでしたから、近所の駅ビルに入っているジュエリーショップで買うことが多かったです。OLになり5年目で同僚の知人を紹介してもらい付き合って結婚したのが、現在の旦那です。婚約指輪は予算を言われてましたので、あまり大きなダイヤモンドは買えませんでしたね。
0.2カラットの大きさはそのころはちょうどよかったですが、年齢を重ねるにつれて小さく感じるようになりました。
私が結婚して3年ほどで旦那の弟は婚約しました。その時に0.8カラットのダイヤの婚約指輪をあげたと聞いてちょっとショックを受けました。
私は1カラットのダイヤの指輪を買うぞと思ってしまったのでした。
私は近所のジュエリーショップでローンが組めますと聞いてローンで、1カラットのダイヤの指輪を買いました。今までで一番高額なムダ遣いだったかもしれません。購入したけどすぐに失くしたからです。
ローンだけが残りました。

てすと